Xylifive

ゲイによる雑記

ふりかえり

 3月末頃からメンタルの調子を崩していたが、7月に入ってようやく寛解してきた。

 他の諸事のために「やらなければならないこと」を十分にこなせず、そのことが焦りとなって余計にこなせなくなり、悪循環に陥っていたのがきっかけだったと思う。早いうちに精神科に行き、周りに相談し、気が重いイベントを乗り越え、何かに追われる状況を脱したらだいぶマシになった。

 根本的な部分での思考の癖が変わったわけではないので、今後も似たようなことはあると思うが、悪い状態を把握できたことは良かったと思う。たとえば4月、5月は毎日のように「明日ミサイルが落ちてこないかな」と思って過ごしていて、かつそれが普通の人の考え方だと思っていたのだが、回復してみれば全然そんなことはなかった。今は北朝鮮のミサイル発射と自分の環境が変化することを結びつけたりはしていない。

 依然として抗うつ剤は飲んでいるし(飲んでいるとはいっても、この間ずっと最低処方量だが)、睡眠障害は続いているし、単にやる気が出ず日中のパフォーマンスは0に等しいのだが、とりあえず本を読んだりゲームをして楽しいと感じられるし、筋トレをしようとも思えるし、休みの日には人と遊びに出かけるような生活を送りたいと考えられるようにもなった。よかったよかった。

 そんなこんなで今はひたすらグラブルで遊んでいます。